calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

new entries

categories

archives

Tweeeeeeet!!!


 
薬草染め★ハタオリヘンプ大判ショール【PALETTE】
 

 
草木染めローシルクスカーフ
 

 
レインボーハイク ベルボパンツ
 

 
マタニティドレス ~Seed of Life~
 

 
ハッピー★バフパーツ/SmileyMush
 

 
マーガレット巻きカーデ

マーガレット巻きカーデ

価格:12,800円(税込)

 

 
ヒメッピーショートワンピ

ヒメッピーショートワンピ

価格:8,500円(税込)

 
    

梅を収穫∞梅酵素づくり

庭や裏山のいたるところに梅の木があります。

どれも小さい木だけど、実をすこしづつつけています。



梅といえば、梅干し、梅酒、梅酵素。
今回は梅酵素つくりにはじめて挑戦してみました。

⁂梅酒は青梅・梅干しは完熟梅・梅酵素はどちらでもいいそうです。

7月中旬ころに青梅をすこし収穫しました◎

いろいろレシピを検索してみて、今回つくった行程をご紹介します:)

①収穫した梅をよく洗い、ヘタをとりのぞく。



②水気を切って(ふいて)1粒を3つに切る。(種と両サイド)



③梅と同量の白砂糖を用意します。
 そして、大きめの瓶にまず砂糖、そして梅、砂糖、梅と交互につめていきます。
 軽く押してなるべく隙間のないようにします。



発酵するので蓋は閉めずに、空気が通るように布をかぶせました。

④次の日から毎日50回くらいくるくると手でまぜます。
 手はキレイに洗います。
 手で混ぜるのは、自分の常在菌で発酵を促すそうです。そして自分に合った酵素になるそうです。

⑤まだかなぁ〜と毎日くるくる。温度が高い方が発酵も早いようです。
 30度くらいの気温で部屋に置いておきました。



⑥10日目。ついに。
しゅわ〜〜ときましたー!



⑦めでたく酵素となってくれたので、ボールにザルを置き、ガーゼを置き、流し込んで濾します。
 ぎゅっと絞らず、ゆっくりと濾します。

⑧濾せたら、煮沸消毒した瓶につめて完成*

 その後も発酵をつづけていくので、蓋は閉めずに布でおおってます。

 炭酸で割っていただきました。おいしかったです〜。

酵素について調べてみました。

◎酵素は人は持っているものですが、お酒などで減ってしまったり、たくさん食事することでその分酵素も消費してしまうそう です。消化に多くつかわれるそうです。
 酵素が多いほど消化以外に使える酵素が増えて、代謝が活発化するそうです。
  
またつくった人以外の人が飲む時は、
飲む前に指でかるく酵素ジュースをまぜて自分の常在菌をいれてあげるとまたいい。そうです。
手でまぜまぜを家族みんなでやるものいいですね:)

※今回つかった白砂糖。白砂糖は普段使わないのですが、、
 酵素は白砂糖をエサにして増えていき、ブドウ糖にかえてくれるそうなので問題ないようです。
 黒砂糖などはミネラルが多いので発酵にあまり適していないようです。
 なので今回はよく売られている白砂糖を使用しました。
 北海道産のてんさい100%グラニュ糖がよさそうで、探してみようとおもってます◎

はじめての梅酵素ジュース。
飲んだ時、スっとしてシャキッとするかんじがします。

毎日のんでみようとおもいます♪

ito
 

 

コメント
コメントする